海外からVPNで動画配信サービスを使うならマイIPか自力で

生活
スポンサーリンク

最近私も子供達も実は一切地上波のテレビ放送を見なくなりましたが、約一名インターネット社会から取り残されているというか、従来型のテレビが必要な人がいます。それとHuluとか動画配信サービスも使っていますが、テレビの大きな画面で見るのが良いよですね。

世間的にはテレビ離れが定着しているので、以前と比べて海外に住んで日本のテレビ番組を見ている人口は結構減ってきたと思いますが、家族で誰か一人ユーザがいると、環境だけは整えてあげないといけないことに変わりはないです。SlingboxとVPN環境は相変わらず海外駐在家庭に必要なものです。

Slingboxを使って日本のテレビを海外で見る
シンガポールに住んでいても日本のテレビを見たいものですよね。私の家では2013年に来星して以来ずっとSlingboxを使って日本の両親の家からシンガポールの私の家に映像を送ってみています。一度設置してしまえば月額使用料など発生せず0円で日本...
海外からの閲覧禁止サイトの回避方法
海外からの閲覧を禁止しているサイトの仕組み 動画閲覧系のサービスなど海外からのアクセスを禁止しているものがありますが、実際に海外からそういったサイトに入ると「海外からは閲覧できません。」などのメッセージが表示されてしまうことがありますよね...

海外からの動画閲覧を排除する動き

残念なことに、こちらとしては料金を支払っているし著作権的には問題ないにせよ、動画配信サービスサイト的には配信範囲を定めて管理しているので、海外からのアクセスは排除したいんでしょうね。

海外から日本のHuluを見るには
海外にもHuluがあるのですが、日本語字幕は当然ありませんし、日本の番組もほとんどないです。やはり日本のHuluを海外に住んでいてもみたいのですが、日本のHuluは日本国内だけのサービスで、海外からは閲覧できません。 日本のH...

最近セカイVPNで多くの日本の動画配信サービスサイトを見ることが一時的にできなくなっています。セカイVPNのIPがブラックリストに入ったってことですね。VPNなのでどこの国からアクセスしているかわからないはずですが、VPNというだけで排除されているんでしょう。

私は過去に3つ4つのVPNサービスに入ってはこのようなことになることを繰り返してきたのですが、セカイVPNは安定性や速度でもよかったのに残念です。

マイIPはまだ利用可能

でも同じインターリンクのマイIPはまだ大丈夫のようです。セカイVPNユーザーは乗り換えをお勧めします。こちらも無料期間が最大60日あるので、まずはお試しください。

でも自力でVPNが作れればそれが一番

でもVPNは日本に協力してくれる人がいる場合、ちょっと大変ですがフレッツ光を使って自分で作るのが一番おすすめです。こちらは絶対排除されませんし、自分専用ですから快適です。

フレッツ光・ドコモ光を使ったVPN設置方法
日本のHuluとかNetflixとかは日本国外から閲覧することを禁止しているので、シンガポールからは基本的に見ることはできません。回避方法は商用のVPNを使ったものを以前紹介したのですが、今回はフレッツ光とかドコモ光とかを日本で使っている人...

これができない場合は、VPNを渡り歩く選択しかありませんね。

コメント