シンガポールから家族で気軽に行ける旅行先4選

シンガポールで家族旅行というと、国内旅行なんてありえないので、当然海外旅行ということになります。シンガポールからだと3時間以内のフライトで色々な場所に行けて、TigerairのようなLCCを使えば予算もそれほど必要ではありませんので、気軽に海外旅行が楽しめます。普通の週末でも二泊三日で海外旅行に出かけることもあります。目的地は本当に様々なのですが、今回は3時間以内のフライトで旅行初心者でも行きやすいお勧めのところに絞って4箇所紹介したいと思います。

プーケット(Phuket)

子供を連れてビーチリゾートに行きたいのであれば、プーケットが一番面白いと思います。シンガポールからは2時間程度で行けて何よりも便数が多いので予定を組みやすいのもうれしいです。ホテルまではタクシーで行って、移動はタクシーで問題ないですね。街中だとトゥクトゥクもあります。

プーケットの海は水がきれいで波もあまりないので、子供を遊ばせるのに丁度良いです。時間があればスピードボートでピピ島への一日ツアーが大人一人50ドル位でありますのでお勧めです。日本のツアー会社に頼むと値段は倍になっちゃいますね。

img_0354

繁華街が好きであればパトンビーチに行けば色々とあるので楽しめると思います。ムエタイを観戦したり、タイ古式マッサージで疲れを癒したり、新鮮なシーフードを堪能したりで満喫できます。

img_0760

バリ(Bali)

バリはシンガポールから3時間程度で便数も多く便利です。空港からホテルまではタクシーで移動でもよいですが、バリは島が大きいので空港から遠い北側にあるホテルだとちょっと面倒です。

バリはビーチリゾートの部類に入るのかもしれませんが、正直水は汚いです。波はサーフィンをするのにちょうどよいですが、波が強い時がありますので小さい子供には危険な場合もあります。ホテルのプールのほうが良いですね。時間があれば家族でラフティングツアーに出かけるのも良いと思います。

img_2771

バリは本当に島が大きくて、ウブドとかに出かけてバリ舞踊を見たり買い物したりとかもするのですが、ほとんど移動している感じになってしまいます。移動はタクシーもありますが、ドライバーに直接コンタクトして移動手段を調達するのが良いですね。何回も旅行していると馴染みのドライバーができたりもします。

img_2876

バンコク(Bangkok)

バンコクまでは2時間半位で行けますし、便数もかなり多く値段も安いので気軽に行くことができます。バンコクは大きな都市ですので移動に困ることはないです。トゥクトゥクもスリルがあってエンターテイメントの一部です。

もしも始めてバンコクに行くのであれば、一時間ほど離れていますがアユタヤ遺跡を見に行くのは良いと思います。バンコクの中でも、ワット・ポー、ワット・プラケオやワット・アルンなどを回るのもタイの文化を味わえて良いです。

img_1172

バンコクはショッピングモールが沢山あって買い物をするのには困らないので女子たちの満足度は高いですね。バンコクには日本人がたくさん住んでいるからか日本食屋が多い気がするのですが、焼き肉やすき焼きとか結構安く食べられます。バンコクでは日本食を食べて、湯の森の温泉に浸かるのが定番です。

img_1044

ホーチミン(Ho Chi Minh City)

ホーチミンはみんなにお勧めできるわけではありませんが、フライトが安いこととホテルも安いのでドンコイ通りあたりを拠点にして1,2泊して発展途上国の雰囲気を体感してくるもありだと思います。ホーチミン市にはタクシーが沢山走っていますので移動には問題ありません。

ベトナム料理は子供には厳しいところがありますが、最近は日本人も多いので日本人向けのレストランも多くありますので何とかなります。正直本場のベトナム料理の特に発酵系のものは私も厳しいものがあります。やっぱりベトナムではフランス料理でしょうか。

img_4523

休日の海外旅行のホテル選び
シンガポールに住んでいると、休日にはよく海外旅行に行きます。はじめはメジャーな都市や島などビーチリゾートに旅行に行くのですが、だんだんとマイ...
ツアーよりも個人旅行の方が良い理由
日本に住んでいるときは、ちょっと伊豆・箱根とかに家族で泊まりに行くことが多かったのですが、その感覚でシンガポールではバリとかプーケットとかメ...
Tigerairについて
私は近隣諸国へ週末旅行にバックパック一つで良く出かけますが、使う航空会社は大抵LCCです。その中でもTigerairは私が最も使うLCCです...
スポンサーリンク
ブログランキング

こちらにもシンガポール情報が満載です。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

フォローする

シンガポールから家族で気軽に行ける旅行先4選
この記事をお届けした
シンガポール駐在員ブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!