シンガポールでのタクシーの予約方法

いざタクシーに乗りたいと思ったときに、目の前をグリーンのTAXIサインがついたタクシーが目の前を通てくれれば良いのですが、なかなかグリーンのが来ないことがあります。シンガポールではChange Shiftだといって行き先によって乗せてくれない場合もあります。たとえタクシー乗り場に行ったとしても、タクシーが全く来ないこともあります。こういう状況ではタクシーを呼ぶしかありません。シンガポールでタクシーを呼ぶ方法は非常に簡単です。ただしタクシーの予約には予約料金が追加でかかります。

シンガポールのタクシーはメーターが絶対付いていますし、料金の面では非常にクリアです。またタクシー料金はあまり高くはありません。でも公共交通機...

アプリを使う

2013年にシンガポールに来た時から携帯のアプリでタクシーを呼ぶのは当たり前でしたが年々さらに便利になってきています。

ComfortDelGro Taxi Booking App

ComfortDelGroはシンガポールをベースとした国際的な輸送業者です。SBS Transitの75%を保有してバスや鉄道事業も行っています。その大企業がタクシー会社を2つ持っていて、それがComfortとCity Cabです。この二つのタクシー会社でシンガポールに走っているタクシーの61%を保有しています。

ComfortDelGro Taxi Booking AppというアプリではComfortDelGroのタクシーしか呼べませんが、かなりの数を占めていますので捕まえやすいと思います。GPSを使って現在地を取得したり、Favoritesに住所をいくつか登録しておいたり、履歴から住所を選んだりして、出発地と目的地を指定してSUBMITを押すだけタクシーを探してくれます。タクシーが捕まれば画面に出てくるナンバーを覚えて待つだけで、キャンセルもアプリからできます。

Grab

まえはGrab Taxiと呼んでいましたが、Grabに変わりました。Grab自体がタクシーを管理しているシステムで、そこに登録しているドライバーの中から目的地に向かってくれるタクシーを探し出してくれます。ComfortDelGroのドライバーもGrabに登録していたりしていますので、今では一番タクシーを捕まえやすいアプリになっていると思います。アプリも使いやすいですし、私も最近はGrabを主に使っています。

Uber

Uberは日本でいうところの白タクを管理している配車システムです。Uberに登録している個人のドライバーが基本的に自分の車を使って迎えに来てくれます。支払いはUber上で行いますので、現金の受け渡しはありません。

タクシーが混んでいる時間帯はUberの方が高くなることがあるようですが、基本的にタクシーよりも安く目的地に行くことができます。支払いもクレジットカードで便利ですが、キャンセルにより課金されるケースがありますので注意が必要です。

Uber

無料
(2017.01.25時点)
posted with ポチレバ

電話する

今時電話して予約している人は少ないようにも思えるのですが、今でも電話で予約している人も結構いますね。6342-5222に電話するとComfort、City Cab、Premier Taxis、Prime Taxi、SMRT Taxis、Trans-Cab Services、Yellow-Top Taxi全部共通なのでとても便利なのですが、混んでいてつながらないことが多いです。

個別の予約用電話番号もあります。

Comfort, City Cab6552 1111
Premier Taxis6363 6888
Prime Taxi6778 0808
SMRT Taxis6555 8888
Trans-Cab Services6555 3333
Yellow-Top Taxi6293 5545

SMSする

71222にSMSして予約することもできます。昔よくタクシーを予約するのに郵便番号を調べていた時代がありました。“BOOK 郵便番号 LOBBY”のようにメッセージを送って予約していました。ちょっと面倒なのでこれだとアプリで予約したほうが良いですね。

スポンサーリンク
ブログランキング

こちらにもシンガポール情報が満載です。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

フォローする

この記事をお届けした
シンガポール駐在員ブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!