シンガポール内での引っ越しについて

コンドミニアムの契約は1年であったり2年であったりしますので駐在期間中に引っ越しになることも多いでしょう。私も前回の契約終了後に今の場所に引っ越しをしました。シンガポールは小さな島ですから引っ越しは基本的に一日で終わりますし、引っ越し自体の値段は荷物の量によりますが4人家族であればざっくり1000ドル程度だと思います。もちろんサービスの品質によって倍くらいかかる場合はあります。

シンガポールの引越しは梱包、開梱とかも業者がやってくれる日本でいうところのお任せパック的なものが当たり前ですが、見積もり時にそれが含まれているか確認しておいたほうが良いです。

引越し業者

引越し業者をすこしリストしておきます。

Shalom Movers

Shalom Moversは日本人の間ではかなり有名な引越し業者ですし、実際にサービスの質もよいようです。値段はサービスの質を考えればリーズナブルだと思います。引越しはしっかりした業者頼みたいものですし、そういった面でもおすすめの引越し業者です。

電話: 6287-6117

Elite Movers

Elite Moversはたぶんシンガポールの中で一番しっかりした引越し業者です。自費でないならば、Elite Moversをお勧めします。値段は多少高くなるかもしれませんが、サービスの質に定評があります。

電話: 6242-4886

KNT Movers

KNT Moversはシンガポールで一番メジャーな引越し業者だと思います。メジャーな理由はサービスの質の割りに、値段がかなり安いことですね。

電話: 6747-6636

クリーニング

引越しは物を動かすだけでは終わらなくて、前の部屋のハンドオーバーを行わなくてはいけないのですが、退去時にはハウスクリーニングと、カーテンのクリーニングをしなくてはいけません。

必ずプロが作業してインボイスをもらう必要があるのですが、ハウスクリーニングもカーテンのクリーニングも最低限できていれば良いわけであって値段が安いところが良いですよね。個人でやっているような小さいところを不動産屋の担当者やローカルの知り合いなどに紹介してもらうのがおすすめです。

カーテンのクリーニングは退去前に行いますので、カーテンのない日を過ごさなくてはいけなくなりますので、クリーニング業者にカーテンを貸してもらいましょう。

料金的にはこれも家の大きさやカーテンの大きさ枚数で違うのでわかりませんが、ハウスクリーニングもカーテンクリーニングはそれぞれ200ドルくらいでしょう。