シンガポールからレゴランドへの行き方

マレーシアのレゴランドはシンガポールから近いのですが、車があれば悩むことはないかもしれませんが、車がないのであれば選択肢がいろいろあってどうやって行くか悩みます。以下にレゴランドまでの行き方についてまとめてみます。

公共のバスを使う

さっそくですが正直この方法はお勧めしません。お勧めできない理由は時間がかかるからですが、Cityから行くのであれば3時間くらいかかります。片道6ドルくらいで行けて安いので時間の無駄です。

シンガポールからマレーシアに出るためには橋を渡っていくわけですが、Johor–Singapore Causewayか、Malaysia–Singapore Second Linkを通る必要があります。これらのチェックポイントの近くに住んでいるのであればこの方法もありえますね。

Johor-Singapore Causeway

Johor-Singapore Causewayを通るバスは、SBSの170番バスかSMRTの950番バスです。170番バスの近いMRTの駅はKranjiです。950番バスの近いMRTの駅はWoodlandです。

また、Causeway Linkというマレーシアのバス会社がシンガポールを走っています。CW1バスがKranji MRT駅から、CW2バスがブギスの近くのQueen Street Bus Terminalから、CW5バスがNewton Circusからでています。

Woodlandのシンガポールの税関に到着すると降りて出国手続きをして、同じバスに乗るか、Causeway Linkであれば同じバスでなくてもよいので次のJohor Bahruのマレーシアの税関に到着すると今度は入国手続きをします。

170や950であればJB Sentralに、Causeway LinkであればLarkin Sentralに向かいます。JB SentralかLarkin SentralでCauseway LinkのLM1に乗り換えます。次がレゴランドです。90分に一本くらいしかバスがないです。

帰りはこの逆をたどるだけです。

Malaysia-Singapore Second Link

Malaysia-Singapore Second Linkを通るバスは、Jurong EastのJ-CUBE側のバスターミナルからCauseway LinkのCW3、CW4、CW4Sと、Boon LayからCW6です。Tuasのシンガポールの税関で降りて出国手続きをして、Causewayのバスに乗って、CIQ Second Linkで降りてマレーシアの入国手続きをします。

CIQ Second LinkでCauseway LinkのJPO2かSL1に乗り換えてレゴランドに向かいます。これも90分に一本程度しかありません。JPO2はちなみにプレミアムアウトレットにも向かいます。

帰りはこの逆をたどります。

バス会社のツアーを利用する

レゴランドの入園券とバス料金をセットで旅行会社が売っているものがあります。同じバスで税関を通過することになり、乗客に合わせてバスも待ってくれますので待ち時間なしにスムーズに税関を通過できます。二時間くらいでしょうか。難点は高めの料金です。

WTS Travel

WTS Travelがレゴランドへは一番多くバスを出しています。バスは出発時間で予約しますが、行きは変更が難しいですが、帰りの時間はとりあえず遅めの時間を予約しておいて現地で係りの人にお願いして空きがあれば別のバスでも帰れます。雨が降ったり色々ありますから、ツアーバスであればWTS Travelがおすすめです。

Singapore Flyerからバスが出ます。片道13SGDで子供料金設定がありません。ただ入場券とセットでGrouponなどで割引で買うことができます。

その他

Lavender MRTからやGolden Mile Complexから出るバスもあります。BusOnlineTicket.comから探すことができます。

タクシーを利用する

タクシーを使うこともできますが、通常のタクシーでは国境を超えることはできません。国境を越えられるタクシーは限られています。タクシーの場合1.5時間前後でレゴランドに行けます。

Ban San St. Taxi Kioskでマレーシアのタクシーに乗る

Bugisの近くのBan San St. Taxi Kioskでマレーシアのタクシーを捕まえるとレゴランドまで行ってくれます。料金は70SGDです。予約はできません。

Larkin Sentralまで行く

ライセンスされているシンガポールのタクシーであれば、Larkin Sentralまで行ってもらうことができます。Ban San St. Taxi Kioskに行けば捕まえることができます。料金は48SGDです。+65-6535-3534に電話してライセンスのあるタクシーを予約することもできます。シンガポールのどこでもピックアップが可能なので楽ですね。

Larkinからマレーシアのタクシーに乗るなどしてレゴランドに向かいます。

リムジンを利用する

リムジンタクシーを使って行くこともできます。Limousine Transportのホームページから予約ができます。車種によって値段が違います。予約時に往復が選べて往復の場合は料金が倍になるだけです。片道80SGDからあります。

帰りのタクシーについて

マレーシアのタクシーはシンガポールまでそのまま行ってくれる場合が多いですが、行ってくれない場合はまずLarkin Sentralまで行きます。そこからシンガポールに行くタクシーに乗り継ぐことができます。シンガポールでは必ずBan San St. Taxi Kioskまで連れていかれます。これは法律で決まっているのでここにしか降りることができません。料金は60MYR程度です。

ちなみにチケットは割引のEチケットとかを前もって手に入れておきましょう。

マレーシアのレゴランドに何回か行ったことあると子供達も2時間も居れば満足してしまいますので結構時間的に余裕があったりします。そうなるとシンガ...
スポンサーリンク
ブログランキング

こちらにもシンガポール情報が満載です。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

フォローする

この記事をお届けした
シンガポール駐在員ブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!