シンガポールで健康診断を受ける

日本に居るときは年一回の健康診断が義務付けされているので会社から受診したかどうかフォローされていたので定期的に健康診断や人間ドックを受けていました。シンガポールにいると全くそのようなことはされないのですが、受診したら代金は会社が支払ってくれますし、できれば年に一回は受診したいと思ってはいるのですが、結果として4年で2回しか受診していません。

会社が支払ってくれるということもあって、高額な日系クリニックで2回とも受診したのですが、ローカルに行けば相場は半額程度です。もしも費用を抑えたいのであればローカルという選択肢もあると思いますが、問診の際は当然英語ですよね。なので基本的には高くても日系をおすすめします。

日系クリニックの健康診断

日系クリニックだけ少し紹介します。それぞれの病院については以下の記事を参考にしてください。

シンガポールで病院に行く
シンガポールの医療水準はかなり高いので、医療に関して心配することは一切ありません。しかもシンガポールは外国の医師免許を認めているので、数多く...

以下はどこも予約制ですので事前予約をする必要があります。

ラッフルズ ジャパニーズ クリニック

ラッフルズ ジャパニーズ クリニックではブギスにある本院での受診になります。色々なコースが用意されています。レントゲンや胃カメラ以外は基本的に日本人または日本語が喋れるスタッフが対応してくれます。

コース料金
デラックス胃カメラ1,245 + GST
デラックスバリウム790 + GST
スタンダード胃カメラ1,035 + GST
スタンダードバリウム580 + GST
スタンダード435 + GST
ベーシック330 + GST

日本メディカルケアー

日本メディカルケアーではGleneagles Hospitalの設備を使って検査してもらえます。下に一般健康診断の料金をリストしますが、これ以外にも様々なドック健診メニューが揃っています。

コース料金
Aコース胃内視鏡1,350 + GST
バリウム775 + GST
なし715 + GST
Bコース胃内視鏡1,090 + GST
バリウム525 + GST
なし465 + GST

ジャパン グリーン クリニック

ジャパン グリーン クリニックでもParagonの本院で受診できます。下の料金はGSTを含んでいます。S, A, B, Cは基本バリウムによる胃のレントゲン検査になります。

コース料金
Sコース999.30
Aコース849.50
Bコース742.50
Cコース571.30
Dコース417.30
Eコース342.40

シンガポール日本人会クリニック

シンガポール日本人会クリニックでも健康診断をやっています。ちょっと安いのかもしれません。

コース料金
胃カメラプラス1,125 + GST
胃カメラ930 + GST
バリウムプラス710 + GST
バリウム515 + GST
標準プラス580 + GST
標準385 + GST
シンプル225 + GST
メタボチェック125 + GST
スポンサーリンク
ブログランキング

こちらにもシンガポール情報が満載です。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

フォローする

シンガポールで健康診断を受ける
この記事をお届けした
シンガポール駐在員ブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!