より安くレゴランドに遊びに行く

マレーシアのレゴランドに何回か行ったことあると子供達も2時間も居れば満足してしまいますので結構時間的に余裕があったりします。そうなるとシンガポールからの移動にかかる時間は無視してででもできるだけ安く行って遊んで帰ってくるというのもありかなと思います。

まずは安く入場チケットを入手しておく

チケットは現地に行って買うと、大人195RM(65ドル)、子供(3-11歳)155RM(52ドル)ですが、正規のオンラインで買うと大人156RM(52ドル)、子供124RM(41ドル)です。

街中のツアー旅行会社で買うと正規のオンラインで買うよりも若干安く買えます。でも一人3ドル位しか違わないですけど。どちらにせよ事前にチケットを準備しておくと安く抑えられます。

一応レゴランド以外も色々と安く買えるので、私が良く使っているツアー旅行会社を紹介しておきます。

Cebu Air Travel & Tours Pte Ltd

ラッキープラザなのでアクセスが楽で良く使っています。
住所: 304 Orchard Road, #03-65 Lucky Plaza
電話: 6235 2328

シンガポールからレゴランドまで

行き方は色々あるのですが、安く行く例としてJurong Eastから行く流れについて説明します。時間的には片道2,3時間かかります。

シンガポールからレゴランドへの行き方
マレーシアのレゴランドはシンガポールから近いのですが、車があれば悩むことはないかもしれませんが、車がないのであれば選択肢がいろいろあってどう...

Jurong EastからCauseway Linkのバスに乗る

まずはJurong Eastの駅のJ-CUBE側のバスターミナルに行ってCauseway LinkのCW3、CW4かCW4Sバスに乗ってTuasのシンガポールの税関に向かいます。

料金はJurong EastにはCauseway Linkのブースがあるのですが、レゴランドまでの場合はバスの中で支払います。レゴランドまでというと大人5ドル、子供2.5ドルだと思います。CW3とかCW4だと普通4ドルのチケットになるのですが、それをもっていれば後で差額を払うだけでCauseway Linkのバスに乗れます。

税関で出国手続き

Tuasの税関に着くとバスを降りて、出国手続きを行います。出国手続きを終えるとCauseway Linkのバス停がありますので、何番のバスでもよいので橋を渡ってCIQ 2nd Linkに向かいます。

CIQ 2nd Linkで入国手続きをしてレゴランドに

CIQ 2nd Linkに着くとマレーシアの入国手続きをして、荷物を一応X線検査に通して、Causeway Linkのバス停に向かいます。ここでCW3SかCW7LかJPO2かSL1のバスがレゴランドというかMall of Mediniというレゴランドに接しているモールに行きます。

Causeway Linkのバス停の近くにCauseway Linkの人がいるので、レゴランドに行きたいというと一番早く出るバスを教えてくれます。最近はCW7Lとかバスが増えたのであまり待つことは無くなったと思います。

CIQ 2nd Linkからレゴランドまでは10分くらいでしょうか、すぐ着きます。モールを横切ってレゴランドに向かいます。

レゴランドからシンガポールに

レゴランドからCIQ 2nd Linkへ

バスを降りたMall of MediniのロータリーのところにCauseway Linkのブースがありますが、シンガポールまではバスの中で料金を支払います。シンガポールまでは大人5RM、子供2.5RMと帰りは安いです。

CIQ 2nd Linkで出国手続き

CIQ 2nd Linkに着くと出国審査をして、Causeway Linkのバス停に行きます。時間帯次第ではかなり並びます。Causeway Linkのバスはどれでも大丈夫ですので、乗ってTuasの税関に行きます。

Tuasの税関で入国手続き

Tuasの税関に着くと入国手続きをして、X線検査に荷物を通してCauseway Linkのバス停がJurong East行きとBoon Lay行きがありますが、Jurong East行きの方が本数が多いのでちょっと並んでいても早いと思います。

スポンサーリンク
ブログランキング

こちらにもシンガポール情報が満載です。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

フォローする

より安くレゴランドに遊びに行く
この記事をお届けした
シンガポール駐在員ブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!