日本人が大勢住んでいる所に住む方が良い

いざ海外駐在が決まって住むところを探す段階になった時は、気持ちがかなり前向きというかやる気に満ちているというか、一種特別な精神状態に置かれてしまいがちです。そういった時って、いっそのこと現地に溶け込んで生活したいとか思ったりしますよね。

単身ならその判断はあるかもしれないですけど、家族全員が同じ気持ちな訳はないと思います。生活環境を大きく変えるのは容易いことではありません。本当は嫌なんだけど、表に出していないケースだってありますよ。特に初海外赴任の方は注意です。

住宅の決定は家族が来る前にするケースがほとんどですから、ほとんど旦那さんに任さないといけない訳ですが、家族の視点に立って選んであげる必要があると思います。

奥さんは日本人の友達を作りたいはずです。昔から国際的に生活している方以外は、結局日本人との接点がないと疲れてしまうと思います。近くに日本人が多いとかなり楽になるはずですね。でも中途半端で選択肢のない環境は逆にストレスになります。適切な多さというのもありますね。

子供達は学校が終われば遊びに行きますが、英語が喋れないお子さんの場合はバイリンガルな子供と遊ばしておけばたとえ外でも自由に遊ばせることもできます。子供も外で遊ぶことで現地の言葉を覚えますね。でも日本人が全くいない環境の場合は敷居が高いです。順応性の高い子供も確かにいますが、ストレスに弱い子はちょっと可哀想ですね。でも日本人って集団だと強くなれるというか、敷居を超えやすくなるところがありますよね。

シンガポールで日本人が多い地域でおすすめはRiver Valley、Newton、Novenaですね。ここら辺に住んでおけばとりあえずは家族から不平不満が出ることをかなり抑えられると思います。

スポンサーリンク
ブログランキング

こちらにもシンガポール情報が満載です。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

フォローする

日本人が大勢住んでいる所に住む方が良い
この記事をお届けした
シンガポール駐在員ブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

コメント

  1. […] ■おすすめの記事 スターバックスで少しでも安くする方法 日本人が大勢住んでいる所に住む方が良い […]